初めてのカート



カートは遊園地のゴーカートと異なり、馬力もスピードも段違いです。カートを運転すると本物のレーサーになったような気さえします。

カートの操作は左足ブレーキ、右足アクセル、そしてハンドルです。子供でも運転できますし、一方で大人でも本格的にレースが楽しめます。

自分のカートを持ちたい、でもカートのほかにどんなものが必要なの?・・・こんな感じです。

カートの他、ヘルメット、レーシングスーツ、ガス缶、グローブ、シューズ、カートスタンド、工具、ポリミックス、ケミカルなどです。

レーシングカートのメーカーにはYAMAHAなどがあります。




Line

車とレースの豆情報

自動車の買い方
自動車の買い方にはいくつか方法があります。近所の自動車販売店や中古車ディーラーを回るのも一つの手ですが、インターネットを使った方法もとても便.....

アルペンスキー
アルペンスキーのレースはタイムトライアルが一般的ですね。 回転や大回転のような競技では、一人ひとりが順番にコースを滑り、そのタイムを競.....

カート用語 あ
あ行【アイルトン・セナ】世界的に有名なF1レーサー。数々の伝説をもつ男です。レース中の事故でなくなりました。ちなみに、とんねるずの番組にも出.....

プロパーコース
ヨットレースでは艇のスピードも大事ですが、ゴールまでの適切なコースをとることも重要です。プロパーコースは風の状況や変化、障害物の状況、相手との相対的な位置関係など総合して考えて適切なものを選んでいくことが大事です。そのためには情報収集と判断の力が試されるのでした。

レースいろいろ
カートレーシング以外にもレーシングにはいろいろあります。オートレースといえば四輪車のほか二輪車もあります。オートレースで世界的にも最も.....

Copyright © 2007-2013 カートがきっかけ自動車が好き. All rights reserved